ニコニコ動画/パチンコ奮闘日記「手作り3年ツモ8年」

 パチンコの成績はじめ、ニコニコ動画等感想upします。キャミン(自称評論家)は「ひぐらしのなく頃に」はじめアニメに凝ってます。コメント等お待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ



銀河英雄伝説外伝です。発売の順番としては、この回が2回目なんですよ。今回、記事にupしている順番はなるべく時系列に沿った方がかっこいいかなー思ってそうしてます。当時は早く発売されないかなーと友達と語り合ったものです。今では、ネットの普及で誰でも気楽に無料で楽しめますからなあ。すごい時代になったものだ。

さて、今回は大佐昇進するにあたっての研修の話。幼年学校が舞台の、殺人事件です。名探偵ラインハルトが見る事ができます。シュテーガー校長、学年首席のモーリッツ・ハーゼなど登場します。父親の葬儀のシーンなどもありますね。

印象的なのは、学校の講義で劣悪遺伝子排除法・エックハルトの理論など本編で聞いた事のある内容が出てくるシーンです。この話では、派手な戦闘などはないです。まったりと見る事ができるのではないでしょうか。まあ、基本はライン・キルヒの会話が面白いんすよね。銀英ファンには。
スポンサーサイト
このページのトップへ



おはようございます、管理人のキャミンです。深夜勤務のため、生活リズムがまだ落ち着かないので、朝早くからの更新になります。本当は毎日コツコツ更新した方が良いとはおもってるのですが・・・、なかなか上手くいかないものです。本日は6記事ほどupする予定です。自分の記事をまめにチェックして頂いている方には感謝にたえません。それでは、この記事では「銀河英雄伝説」の紹介です。記事数が多くなると判断したため、カテゴリーに銀英用を用意しました。お役に立てればと思いますFrog

「奪還者」では、ラインハルト中佐の活躍話が描かれています。巡航艦の艦長という設定だけに、少佐の地位で駆逐艦艦長という位置づけが分かりやすくなったのではないかな、と思う。

内容は、ヘルクスハイマー伯爵が試行性ゼッフル粒子装置を持って亡命する所から始まります。任務内容はその阻止とゼッフル粒子の奪還で、秘密任務となるため、たった一隻での旅路となります。ゼッフル粒子は帝国の公式記録ではアムリッツア星域会戦が最初とされてますが、カストロプの乱においても、キルヒアイスが使用してます。今回の任務でも、大いに役立つのですが・・・。ちょっと、出来すぎかな、かな。

この話では、多くの登場人物が出ます。アニメオリジナルならではとも言えます。やや強引ですが、ラインハルトの元帥府に並ぶ諸提督全員の接触がこの話で作りあげられているのです。レンネンカンプ、ワーレン、ミュラー、沈黙提督の異名を持つ、あれ名前出てこない(笑)。あっ、アイゼナッハだ。

上記の人物以外にも、技術部のシャフト、フェザーン自治領を新しく赴任するルビンスキーの名前も出てきます。その意味では、楽しめるのではないかと思う。任務での小戦闘も分かりやすいしね、白兵戦もありますよ。ラストのエピソードも、なるほどねーと感じました。ブラウンシュバイク・リッテンハイムの娘が実は遺伝的におかしいと判明するらしい。妙な皮肉といいますかね・・・。
このページのトップへ



こんばんわ、管理人のキャミンです。今回の紹介は銀河英雄伝説外伝「決闘者」です。ラインハルトが大尉として、内勤業務に飽きた頃、シャウハイゼン家での揉め事に介入する話です。銃・剣を使用しての決闘をすることになります。

見所は、ヘルクスハイマー伯爵の上位にあたるリッテンハイム候爵が登場する辺りです。本編では、出番の少なかったリッテンハイム侯ですが、中々貴族してるって感じです。娘のサビーネの登場にも注目してもよいのではないでしょうか。

二つ目に、銃の絡みでルッツが登場します。実際のストーリとしては、やや銀英らしくない気はします。やはり、アニメオリジナルだからでしょうか。

あるup主の意見として、婦女子向け(女性向けのための話)のエイピソードだろうという意見もある位です。まあ、ギャグ回?サービス回?なのは間違いないでしょう。
このページのトップへ



系統別だてて、頑張らずコツコツ神アニメ「銀河英雄伝説」を紹介していこう思います。敢えて、銀英の説明はしません。知っているものとして、自分の感想・考察等つづっていきたい思います。

今回の紹介は、銀英外伝「叛乱者」。銀河帝国皇帝になる主人公ラインハルトの本編では語られなかった少尉からの話になります。時系列でいうと、白銀の谷(少尉)→叛乱者(中尉)→決闘者(大尉)→映画「黄金の翼」(少佐)→奪還者(中佐)→朝の夢、夜の歌(大佐)→千億の星、千億の光(准将)(少将)→第三次ティアマト大戦(中将)→映画「我が征くは星の大海」(大将)となっております。

叛乱者」は中尉の時の話。駆逐艦(ハーメルンツゥバイ)の航海長として赴任します。下級兵との接触や一隻の駆逐艦の中でどんな事をしているのかを垣間見る事が出来るので、管理人としては好きな回になります。ちなみに、強さ?レベルとしては駆逐艦→巡航艦だそうです。たぶん、耐久性・火力ともに上なのでしょう。

キルヒアイスの活躍が多いのも、外伝の醍醐味ではないかと思う。「叛乱者」「決闘者」「奪還者」は原作にはない、アニメオリジナルだそうです。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

キャミン33
  • Author: キャミン33
  • ☆住まい 北海道札幌市
    ☆年齢  20代(男性)
    ☆趣味  ギャンブル・小説・漫画・TV・歴史物・ゲーム
    ☆パチンコ中心のブログの予定ですが、自分の趣味を綴っていくつもりです

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

キャミン33

Author:キャミン33
☆住まい 北海道札幌市
☆年齢  20代(男性)
☆趣味  ギャンブル・小説・漫画・TV・歴史物・ゲーム
☆パチンコ中心のブログの予定ですが、自分の趣味を綴っていくつもりです

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブックマークに追加
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

FC2カウンター

にほんブログ村 パチンコブログへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。