ニコニコ動画/パチンコ奮闘日記「手作り3年ツモ8年」

 パチンコの成績はじめ、ニコニコ動画等感想upします。キャミン(自称評論家)は「ひぐらしのなく頃に」はじめアニメに凝ってます。コメント等お待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

↑インデックス


 どーも、キャミンです。今回は「とある魔術の禁書目録」最終回を見終えたので、その感想等の記事です。最近は、パチに時間を掛けているので動画系を見る時間が減ってます。ちなみに、パチの時間とは店で打つだけでなく、パチンコ系の掲示板交流のやり取り、2チャンネル等からの情報収集の時間も入ります。

 さて、2008年11月~2009年3月までのアニメシリーズの中では一番面白かった作品だったと思う。まず、魔法系の話の割には変にメルヘンチックに感じさせなかったのが良かった。また、一つ一つ短い話構成というのも良かった点だと思う。

 主人公の当麻クンも控えめな主人公で良かった、妙に熱いパターンもあったけど・・・。そして、作今のアニメの傾向、萌え系の魅力ある女の子キャラも良かったです。
 管理人はインデックス派ですが、他にも人気の高いキャラが多くいたようです。インデックスの喋り方が、自分にはかなり吉でした。「~なんだよ!」が口癖だと思われる。

 全24話。個人的には、L5最強の超能力者の話が一番好きでした。アニメ2期の続編の呼び声も、そこはかとなく期待出来る、この作品。かなりのお勧めアニメです。
 間違いなく二期が制作されると思う。



↑転校生のレイ。俗にリナレイと呼ばれています。


次に「スレイヤーズレボルーション-R」です。最終回を見終えて、率直な感想は「一応・面白かった」です。やや胃モタレをする言い方に成るのは理由がいくつかあります。

 一つ、過去のキャラクターのお陰という点です。コアなファンなら、楽しめると思える。でも、新しさや新鮮さは感じなかった。
 つまりは、過去の話以上のストーリー展開ではなかったと思う。残念ながら・・・・。
 赤法師レゾ・魔王シャブラニグドゥーという魅力ある敵は出てはきたけど、まさに少し登場したレベルになってしまうかなー思ってしまう。

 二つ目、萌え要素・お笑い要素がなかった。笑い要素が全く無い訳ではないが、どーもファンを喜ばせるほどの大胆さは感じなかったです。
 で、肝心の「萌え」。シリーズでは、僅かながらもリナXガウリイの恋模様を漂わせるシーンが絶対あったのですが、今回は無かったですわ。せっかく「リナレイ」という言葉がある位なのだから、もっとあってもよかったのでは!?と思ってしまう。リナレイとは、「新世紀エヴァンゲリオン」の転校生レイの事を指します。リナのような明るさを持ったレイですね!逆にリナがレイのように無口っぽいキャラになってしまう、みたいな展開はあり!?だと思う。

 まあ、作今のアニメの潮流に毒されたのではないか?とお叱りを受けるかもしれない。でも、大河ドラマ「天地人」でさえ、長澤まさみという、やや意味不明な忍びが登場する時代ですから(笑)。アニメの中で、若干のファンサービス回があってもいいのではないかなー思いました。

 三つ目、ここは褒めの話です。戦いはアッサリ感はあったけど、スピード感があって良かった。そして、過去の主題歌を挿入する憎い演出もあって褒めたい。そして、レゾは良い味出してました。ノリはスレイヤーズらしかったし。


 ともあれ、90年代のベスト10には入るだろう思われる作品だと思う。2000年初期辺りからアニメ微妙な作品多かったけど、スレイヤーズを超える作品多く出ている事に驚きと喜びを感じますわ。もう過去の作品なのでしょうな。


スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
relayああ
左;主人公 真ん中:テレサ 右:カナメ

どーも、管理人のキャミンです。PS2の接触の調子が悪すぎるため、PS3か中古のPS2を入手しようか悩んでおります。
今回の記事は「フルメタルパニック」です。まずは第一部を制圧した。内容等あらすじはウィキにて引用させてもらいます。

世界中の紛争の火種を密かに消して回る謎の軍事組織「ミスリル」。彼らが、特殊能力を保持した少女「千鳥かなめ」の護衛のために派遣した、敏腕傭兵「相良宗介」も、学校での行動はただの「戦争ボケ」。騒動を起こしては、かなめのするどいハリセンツッコミを食らう毎日であった。


ロボット嫌いの自分ですが、このアニメは軍事物かつパロディー要素も有り、楽しめました。主人公の男性は優秀な軍人なわけですが、戦争しか知らない設定なので、日常生活においてはギャグチックになるので笑える。学園祭で、強力なゲート制作する辺りが、goodです。第四部まであるので、今後も観ていく次第です。ネットだと、フルメタルシリーズと銘打たれるほどに話数が多いようです。

戦争物というと、「コードギアス」が頭に浮かびます。しかし、このフルメタのが本格的っぽくみえます。もう少し、兵器(戦艦・戦闘機・武器)に関しての知識も深めていかないといけないかなー思った。歴史物系は戦国時代・江戸末期しか小説等読んでいないものですから・・・。第二次世界大戦系の軍事系小説も読まないといけないかもです。まあ、ともかく一冊軍事関係の本をさらさらっと読んでみよーかなあ。

管理人はヒロインのカナメより、ミスリル(軍事組織)艦長のテレサのが好感抱けました。このテレサの声優が「コードギアス」のC2と同じ声優とは!?最初、気付かなかったです。ちなみに、カナメは「ひぐらしの鳴く頃に」の魅音役の雪野サツキです。この人はすぐ気付いたんすけどね。そのせいか、カナメに物凄い違和感を抱いてしまった。どーしても、魅音に聞こえてしまう。

ともあれ、まだ続編が多く残っているので、また記事のupしたい思う。

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ



どーも、管理人のキャミンです。アニメネタを一挙に更新ですわ。一個の記事としてまとめようか迷いましたが、なるべく個別の方が親切でかなと思い分けていきます。

林原めぐみのラジオ番組『林原めぐみのTokyo Boogie Night』にて第5期の情報が発表された。放送内容は第4期『REVOLUTION』の続編となっている。略称は「スレイヤーズER」。 2009年1月12日よりAT-Xにて放送開始(公式発表済み)。



『スレイヤーズREVOLUTION(レヴォリューション)』の後半戦と考えて問題ないようです。

スレイヤーズEVOLUTION-R が始まりました。予想より早くに再開してくれて嬉しい限りです。OPを見て、感じたのは「これは期待出来る」と瞬間的に思った。魔竜王ガーウ・冥王フィブリゾ・バルガーウ、そして赤法師レゾと続々と過去の敵が登場したのはゾクゾクさせてもらいました。もっとも、見てない人には何も感じないのでしょうが・・・。監督も高山になってたと思う。この人はNEXTの時だったと思う。間違ってたら申し訳ない(結構過去の作品なのでそこまで記憶はっきりしてない)。

だからでしょうか、第一話はこれまでのシリーズの中でも類が無いほどテンポが良く、話も若干進み、ギャグ要素も満載かつ周りのキャラの空気化も無い素晴らしい出来でした!!!まあ、本当の意味では、13話なのかもなので、仕様なのかもですけど。

とにかく、やっと期待出来そうです。スレイヤーズシリーズの中でも、やはりレゾ編が一番面白い気はするんすよね。NEXTも中々ですけど。それにしても、ついに本編にナーガ登場とは・・・。かなり気合入れてるように感じた。

ゆとりという表現でも良いが、要は20才以下の人はスレイヤーズ初期見てないだろうから、全然分かんないだろうなーって感じた。 このページのトップへ


さて、「と禁」の紹介です。12話からの「ミサカ編」は中々見応えありました。職場の方はかなりご執心で、最近(たぶん2年以内)の観てきたアニメの中でも最高峰になるかもしれないと言ってる位です。僕はそこまででは無いのですが、現在放映している中では、毎週楽しみにしてるアニメだと思ってます。

ようやく主人公が主人公らしくなったエピソードでした。あの最強の超能力者は是非また再会して欲しいものです。ミサカ妹の喋り方が好みでした。
15話はギャグ回ですね。インデックスが可愛すぎでしたわ。あれはファンサービスなんすかね。

職場の人と、アニメネタとニコニコ動画について熱い激論を数時間交わしましたわ。今回、「Air」「フルメタルパニック」を勧められた。Airは感動物らしいですね、keyという企業が製作していて、他にもカノン、クラナド、リトルバスターズと人気作をヒットさせてるらしい。戦略が上手いのは通常版と18禁版が用意されている点だ。やはり、いきなりエロより、しっかりとした本編があった上で18禁もあるとういうのが強みな気がしてならない。


そして、もう一つ「タイタニア」です。淡々と話が進んでいくこのアニメ。この作品を勧めた友人から、「なかなか面白くさせない」と電話がきました。ようやく、13話辺りから面白くなってきたかなーと感じてます。主人公のヒューリック提督がやっとやる気をみせてくれたお陰ですな。にしても、展開がのんびり過ぎるのが心配です。ちゃんと終わるのか!?


テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ

一番左がレナ、一番右がミオンです。


映画「ひぐらしのなく頃に」観ました。とりあえず、あの名作は実写化したら駄目ですな。全員ひどかった。レナが一番ひどく、圭一もムカムカさせた。許せて、リカちゃん役がましに思えた、たぶんよい女優さんになるでしょう。

ストーリーは鬼隠し編です。いやー、ひどかった(二度目)。たぶん、ひぐらし知らない人が見たら、だから何?だったのではと思う。評価は敢えて、D(普通)にしておきます。個人的にはE(悪い)なんすけど・・・。もうアニメの実写化は控えて欲しい。

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

このページのトップへ



どもども、管理人のキャミンです。今日クリスマスですな、でもそんなの関係ねー!今回は、職場の方からのお勧め作品の紹介です。「とある魔術の禁書目録」と「とらドラ」ですね。
まずは「と禁」ですね。簡単なあらすじを下記に載せます。

人口320万人東京の3分の1を占める科学の最先端「学園都市」ここでは時間割りの中に能力開発として超能力の開発を行い、超能力者の存在が当たり前である世界背景です。

学園都市の高校生「上条当麻」はレベル0(無能力)扱いで成績もいまいちだが、実は「幻想殺し」(イマジンブレイカー)というあらゆる異能の力を無効化する右手の持ち主。ある日、上条は自分のベランダにインデックス(禁書目録)と名乗る10万3000冊の魔道書を持つという白いシスターが引っかかっているのを見つける。彼女はなんと「自分は魔術師から逃げてきた」と言う。最初は信じない上条だったが、2人の前に本当に魔術師が現れて・・・

幻想殺しの少年が禁書目録と呼ばれるシスターを守るため、強大な魔術師に挑む! 科学と魔術が交差する学園アクションストーリー。


第11話まで観た。第一話で何となくフィーリングは合いました。「さすが分かってるね、彼。」と思った!この作品の雰囲気は結構好きですね。ただ、残念といういうか何というか、バトル系の色彩は濃いような気もします。あまりバトル系は好みでもないんすよね、ジャンプ漫画だけで充分かなあーと。でも、頭脳戦・戦略戦な展開が多い事を信じるだけですな。

ちなみに、シスター(女の子)の名前が『インデックス』という不思議な雰囲気を持つ少女。この子はいいすねー、萌えに属するタイプですわ。他にも個性的な女の子が多く登場する訳ですが、あまりそっち路線行き過ぎない事を祈りたい。

最後に、10万3000冊の知識を持った少女を管理している組織や、それに相反する存在、別の異教徒含め、話は結構シリアスにすすんでいく予感がします。どんな結末が待っているのか楽しみですわ。


次に、「とらドラ」ですね。これは、釘宮理恵(声優)がまたまた活躍する恋愛コメディーです。正直、恋愛系は好みではないのですが、作画・演出は見応えありますね。製作者側の力の入れ方に気合いを感じます。この作品は3話まで観たかな。どーも、2話目あたりで、お腹一杯になった。でも、少しずつ観ていきたいとは思います。

それにしても、最近のアニメで本格的にハマッタ作品、「ひぐらしの鳴く頃に」→「らき☆すた」→「コードギアス」。まあ、他にも出来の良い作品はあるが、なかなか大作クラスを探すのは大変そうです。


テーマ:とらドラ! - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ


どーも、キャミンです。今回は「コードギアス・lost color」プレステゲーム版の記事です。「ソフト買ってプレイした方が早いんじゃないのー」とも言えるのですが、またニコニコ動画にて観終わりました。思ったよりは面白いです。ストーリーに若干の変化があるのが大きい要因です。そして、主人公の視点がブリタニア側、黒の騎士団側とそれぞれシナリオ用意されているのも好感持てる。
恋愛絡みのネタもあるし・・。管理人は黒の騎士団大好きな人間ですけど、ブリタニア側視点も結構楽しめます。「銀河雄伝説」でもそうなのですけど、貴族連合大好きなんすよね・・・。コーネリアなんか、本当貴族らしくて好きですわ。

ニコニコ動画では70part分かれていました。シナリオ編の内容は中々しっかりしていて、ギアス編・黒の騎士団編(作戦補佐・部隊長)などで構成されています。ブリタニア側では親衛隊編・技術部編・オレンジ(純潔派)編とあって、ブリタニアの中で出世していく姿に良さがあったのではないかなー思う。

黒の騎士団関係のシナリオでは、ゼロ(ルルーシュ)との遣り取りで楽しめると思います。その他では、カレンを始めとした扇や南などアニメでは、そんなに主張出来なかったキャラとの接点が新鮮だと思う。

ブリタニア関係のシナリオでは、スザクと仲良くなるわけですね。その他には、ダールトン・ギルフォードなど脇役陣とも接触出来ます。そういえば、オリジナルキャラなのでしょうか、ナイトオブラウンズの一人とも知り合いになれますな。そして、セシルさん、ロイド伯爵とも多く会話出来る点も好きですね。


もう一つ、ブルームーン編というのがあって、このシナリオは一言で表現すれば「ときめきモモリアル」です。短編ではあるけど、もろ恋愛モードになってしまうと、どうも違和感ありますな。やはり、シナリオ・ストーリーの中で、そういった要素も若干出てくるレベルが丁度良い気がします。


総括として、アニメだけでは描かれていない、或いは洞察力がかなりないと意味不明な部分などを知る事が出来て観た価値はあったと思います。ただ、「らき☆すた」ゲームほどのハマリはしなかったかな。


テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ



ニコニコ動画にて、ついに「ゆり☆すた」完結しました。「長い期間ご苦労様でした」とup主に伝えたいです。小説と動画(映像・音楽)との融合は素晴らしかった。素直にサウンドノベルって言った方がいいのかもですけど・・・。やはり、音の影響が半端ないなーと思いました。その音によっては悲しさが増幅するパターンもあるし、逆に楽しい雰囲気の箇所では、やはりポップな曲が合うし、二重に楽しめます。up主の音楽知識はアニソンしか聞かない自分からみると、とても幅広く、若干趣味を含みつつ様々な選曲をされていたのではないかと思う。この動画から、「100%ナイ!ナイ!ナイ!」をすっかり好きになってしまった管理人です。実際、ホラー映画では、恐怖の根源は映像より音ですし、その影響は計り知れない思うわけです。

ストーリーの概略は敢えて省きます。全体を通して、僕は序章をはじめとした、前半の始まり部分が一番好きです。何か温かい雰囲気を感じるのです。旅館に泊まる話が好みだったかも。ハッピーエンドだったのは良かったです。かがみが「こなたがいれば、他はいらない」という台詞から若干すれ違いが生じるのですが・・・。その発端のつかさ等他キャラに違和感はありました。もっとも、「らき☆すた」原作房からすれば、かなこが自体が違和感の対象なのでしょうけど・・・。
その他では、クリスマスイベントがやはり良かったです。お気に入りはカラオケでの出来事です。

ともあれ、いわゆる二次創作小説が今後、新たにニコニコ動画などでupされるような事があれば、応援したいなー思います。興味対象外のアニメだと観ないですけど・・・。ともあれ、この「ゆり☆すた」一見の価値有りだと思うので、お勧めしたいです。次はこなた編がupされるようです、楽しみですわ。
※ニコニコ動画にて「ゆり☆すた」検索でOKです。



H2-769氏「初めてのデート」

前日から午前・午後・エピローグと、じんわりと温かくさせてくれた良作でした。このカップルは最強ですわ(笑)。
印象として強く残っているのは、こなたが母親の夢をみて、とても淋しくなってしまい、かがみに電話してしまうとこですね。
早朝にも関わらず、何も理由を聞かず声だけで、こなたの元へ駆けつけるかがみも非常に良かったです。

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ

FC2Ad

Information

キャミン33
  • Author: キャミン33
  • ☆住まい 北海道札幌市
    ☆年齢  20代(男性)
    ☆趣味  ギャンブル・小説・漫画・TV・歴史物・ゲーム
    ☆パチンコ中心のブログの予定ですが、自分の趣味を綴っていくつもりです

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

プロフィール

キャミン33

Author:キャミン33
☆住まい 北海道札幌市
☆年齢  20代(男性)
☆趣味  ギャンブル・小説・漫画・TV・歴史物・ゲーム
☆パチンコ中心のブログの予定ですが、自分の趣味を綴っていくつもりです

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブックマークに追加
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

FC2カウンター

にほんブログ村 パチンコブログへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。