ニコニコ動画/パチンコ奮闘日記「手作り3年ツモ8年」

 パチンコの成績はじめ、ニコニコ動画等感想upします。キャミン(自称評論家)は「ひぐらしのなく頃に」はじめアニメに凝ってます。コメント等お待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

↑このアニメの魅力を最大限引き出している気します


↑涼宮ハルヒのOPとのコラボです


どーも、キャミンです。ブラックラグーンのかっこいい動画を発見したので、その紹介です。一つ目は洋楽だけど、このアニメの世界観を捉えていると思う。やや映画っちくな要素あるしね。二つ目はハルヒ。ラグーンと関係の無い話になるが、ハルヒのMAD系は本当多いですね。アニメ2期も決定したことだし、また盛んになりそうです。
スポンサーサイト
このページのトップへ



こんばんわ、管理人のキャミンです。ニコニコ動画にて、ジャンプ作品についてのサーチ結果upされていました。そこで、その内容の一部を今回紹介してみよう思います。では、下記にその結果を!!!


一位  Dr.スランプ・アラレちゃん 最高視聴率36.9% 平均22.8%
二位  ど根性ガエル 34.5% 14.8%
三位  マジンガーZ 30.4% 22.1%
四位  ドラゴンボール 29.5% 21.1%
五位  幽☆遊☆白書 24.7% 17.6%
六位  ハイスクール・奇面組 24.3% 19.2%
七位  北斗の拳 23.4% 16.1%
八位  NINKU-忍空- 22.1% 12.6%
九位  キン肉マン 21.6% -
十位  スラムダンク 21.4% 15.3%
十一位 キャプテン翼
十二位 まじかる☆タルるートくん
十三位 ついでにとんちんかん


動画ではベスト20までありました。全部upはしんどいので、ベスト10を紹介です。まさか、「アラレちゃん」が一位とは以外でした。「ドラゴンボール」含め、鳥山あきらの一人勝ちという勢いです。ちなみに、全アニメの中で、最高視聴率をとった作品は「ちびまる子ちゃん」39.0%だそうです。次に「サザエさん」。その次が「アラレちゃん」なのです。

2・3位は古いアニメだからでしょうか?高い視聴率をとっているようです。現在のアニメは、ネットの普及・衛星TV・DVDのお蔭で、生で観る必要すら無い為、歴代のような視聴率はとれないかもですね。

幽☆遊☆白書」は名作です。原作のが良いのは当然ですが・・・。当時の話題として、アニメグッズの売り上げがとんでもなかったと聞いた事あります。そして、この頃から声優の注目度が上がった気がします。飛影役→緑川光。鞍馬役→緒方恵美などが有名でしょう。

六位はギャグアニメですね。曲が80年代のアイドルって感じの良い曲使われていた記憶あります。そして、最終回が感動したような幼い記憶あります。「北斗の拳」はアニメとしては、微妙かなあ。原作がいいんだよなあ。

時に、現在のジャンプの三本柱をご存知でしょうか?「ワンピース」「ナルト」「ブリーチ」です。個人的には、この3点は次点として価値がある気します。ジャンプの主役交代を期待しているのですが・・・・。「魔人探偵脳噛ネウロ」しか信用出来ない管理人です。もう大型新人はあらわれんのだろうか。あっ、「クレイモア」が一応ありますか。

このページのトップへ


ドージンワーク
20070725220931.jpg

モエたん

こんばんわ、管理人のキャミンです。昨日のみ、やけに観覧者がいるのに疑問を感じたりしております。今年の7月期からのアニメの話をしたい思います。絶対観ないようなアニメも、ニコニコのお蔭で見ることが出来るわけです。今回の記事では2作品紹介です。

モエたん」→幼児体型の女の子が、魔法少女に変身して家庭教師をする話です。可愛らしいキャラなのでしょうが、あまり観る気がしなかったので1話でパスしました。面白かったのは、地域のTV局によって変身シーンが異なっていた事くらいかな。大阪では、規制入って変身部分の一部がカットされています。問題の部分とは、本来お尻が少し見えるのですが、大阪では禁止された訳です。その問題について熱く語ったニコニコup主が良かった。

ドージンワーク」→絵描き素人の女の子が、金儲けのため同人誌を描く軌跡を描いた作品。ギャグ心満載だし、1話1話の時間が10分なので気楽に観る事出来ます。その理由は後半は実写だからです。声優が同人誌描いてみようというコンセプトになってるようです。本当、2006年からアニメのスタイルというか形式に革命が起こっているに感じます。あっ、管理人は実写は観てないです。完成したら、見てあげてもいいかなとは思いますが・・・。
20070725220850.jpg

↑〇茶色い髪が主人公のなぎさ 〇ベレー帽が名前忘れたけど、同人誌経験者
このページのトップへ



ストーリー
東京の下町にある高校に通う女子高生・紺野真琴は、ある日踏切事故にあったのをきっかけに時間を過去に遡ってやり直せるタイムリープ(時間跳躍)能力に目覚めてしまう。
最初は戸惑いつつも、遅刻を回避したり、テスト問題を事前に知って満点を取ったりと奔放に自分の能力を使う真琴。そんなある日、仲の良い2人の男友達との関係に微妙な変化が訪れ……



こんばんわ、管理人のキャミンです。今回紹介する映画は「時をかける少女」です。友人の弟からのお勧めから観ました。

邦画でも、確かリメイク版すらあった名作です。この作品のおかげで、時を移動することなどを代名詞として、この映画の名を出して説明出来てしまうことに強い存在価値があるのでは、と考えます。

さて、感想ですが、どうも共感出来なかったです。やはり、恋愛物は苦手な管理人のようです。しかしながら、作画は綺麗で、特に背景の緻密さは異常でした。原作を知らない人なら、より楽しめるのでは?と思います。主人公の大人シーンが無いのが一番大きな変更点に感じたのは自分だけでしょうか。

ちなみに、数々の賞をもらっている作品です。2006年7月公開から、ネットの口コミにより急遽上映館が増えるなど評価の高い作品です。一度ご覧なるのも良いかと思います。 このページのトップへ


20070717192111.jpg

↑アスカチャンスからアスカ覚醒へ(ボーナス確定のようです)

こんばんわ、管理人のキャミンです。以前勝ったため、調子に乗って「新世紀エヴァンゲリオン まごころを君に」を10K試すも当たらず。やはり、あれはラッキー過ぎたのかなー、思いました。しかしながら、また懲りずにチャレンジ!

投資5Kで大当たり。最大360回転付近でもってかれる事もありましたが、早い引き戻しを何度もやりました。皆さん、驚いて下さい!15回連続ビッグをひきました。なんと、自分の台のみレギュラー無し。廻りの台から視線を感じました。

20070717192157.jpg

↑珍しい予告ではないでしょうか?零号機発展して当たり。矛盾?!

その後、4回連続レギュラーボーナス。でも、3回目のRBは暴走しました。ボーナスまで200回転→レギュラー!でも、6回転後にアスカチャンス!チェリーを引いてビッグゲット絵文字名を入力してください

20070717191841.jpg

20070717191823.jpg

↑タイトルは大当たり確定でしょうか?どうあれ、バルディエル登場!

結果、ビッグ19回(内黄色12回)レギュラー5回。約4000回転の長期戦でした。まだ続けたかったのですが、用事のため終了。設定は6だと思うんですけどね。ベルの出現が半端なかった。

ちなみに、こんなハズレは嫌だーネタ!三機協力1回。イスラフェル3回(内2回レイ背景)。ヤシマ作戦レイ背景付き。

新台で、設定6ならおいしい台なのかもなー思いました。ただ、10日後位に裏ロム出てしまうのでは・・・と思うと不安です。設定6ならば、勝算はあると考え直しました。30Kの勝利。最後に一言、たぶん管理人の打った店では10台おいてあったと思います。一箱(満杯ではない)積んでるのは2人だけだったはずです。つまり、勝つのはきついとは思うんすよねー。 このページのトップへ


↑「ブラックラグーン」双子編より
20070714162239.jpg

↑「灼眼のシャナ」双子編

BLACK LAGOONブラックラグーン)2期観終わりました。今回は13~15話の紹介。他の人の意見を見る限り、双子編は人気のようです。心が壊れてしまった双子が殺人鬼になってしまう話です。詳しい内容は伏せますが、この双子はかわいいです。姿が「ローゼンメイデン」の水銀燈、性格・仕草は「灼眼のシャナ」の双子!と思ったのは僕だけではないはず。ブラックラグーンの原作は少女コミックのようです。女の子はこういうの好きなんすかね。

次の話は、偽札偽装事件。多くの賞金稼ぎが登場する回です。1期は、どこか颯爽としているとうか、殺伐とした世界観漂う作品に感じました。しかしながら、2期はアニメっぽいバイオレンスという印象です。

最後の話は、日本編。「セーラ服と機関銃」をイメージしたものに感じました。ロシアマフィアの姉御は面白いキャラだなー、本当イカレタ軍人って感じです。いやー、楽しかったですわ。これは3期出るかもですね。 

このページのトップへ



こんばんわ、管理人のキャミンです。本日は懲りずに「新世紀エヴァンゲリオン まごころを君に」打ちました。運良く2Kで当たりました。ラッキーなのは、その8回転後当たり、40・70・60と100回転以内の引き戻しを4回連続当たる僥倖!!!その後は最高270回転付近までには引き戻していく戦いの連続でした。

20070715213853.jpg

↑タイトル予告「鳴らない電話」から発展

20070715213835.jpg

↑シンジ対レイでの勝利

スポーツ系での勝利は嬉しいのは僕だけではないはず。

20070715213821.jpg

↑レインボーは当たり確定のようです

20070715213607.jpg

↑レイステージからのシンクロ達成。2回成功。(内レインボーから)

アスカチャンスを3回見ました。警報からのアスカチャンスのみ無事大当たり。熱い前予告なのかは不明だけど、カレー皿予告から発展してミサとが食べるという予告から無事当たりました。全12回当たり。内1回はレギュラーボーナス。この偏りは、かなりラッキーではないかと・・・。もうないんじゃないかと・・・。+30Kでした!!!

最後に、台の状態の説明です。ビッグ13回レギュラー13回、回転数4000位。僕自身1600回転は回しました。設定はたぶん6だったと思います。

20070715213557.jpg

↑友人からの写メールより このページのトップへ


↑「ブラックラグーン

日本の一商社・旭日重工の社員だった岡島緑郎は、会社の機密ディスクを運ぶ任務中、南シナ海で違法な運び屋・ラグーン商会に拉致されてしまった。彼らの狙いは、旭日重工から岡島の身代金を取ることだったが、機密の漏洩を懸念した会社は、彼をディスクもろとも抹殺せんと画策し、傭兵部隊に商会を襲わせる。自分が見捨てられたことを知った岡島は、ラグーン商会に知恵を授けて、商会共々この危機を脱することに成功する。
その後、景山は再会した岡島に対し、何事も無かったかのように旭日重工への帰還を促す。しかし、彼は「俺はロックだ!」と名乗り、帰還を拒否。かくして、ラグーン商会の見習い水夫となった岡島ことロックは、ラグーン商会の船『ブラック・ラグーン号』に乗り込み、危険な任務に従事するようになる。
非情な世界に生きながら、商社マン時代の甘さを捨てられないロック。しかし、それでも彼は任務をこなす度、確実に人間として成長していくのだった…。


↑ウィキペディアより

友人のお勧めで、ブラックラグーン一期(12話)観終わりました。友人の趣味のお蔭か、シリアスなアニメです。一話の10分で気に入りました。裏の仕事の内容は、マフィア・戦争上がりの軍人・テロリストなど様々な人種の登場で一段と楽しませます。

何といっても、主人公の海賊チーム4人は、面白いですね。中でも拳銃使いのレヴィは良いキャラです。腐った魚のような目も見せますが・・・。

2期もあるようなので、それが観終わったら、また詳しく感想等up指定校思います。
20070714162353.jpg

レヴィ
このページのトップへ


ラジオ

おはようございます、管理人のキャミンです。最近、ドラマCD・ラジオ等聞きながら床に就く遊び?!らしき事やってます。そのせいでしょうか、本日は何度か目を覚ましてしまいました。

「ひぐらしのなく頃に」ラジオ編、パーソナリティーは ミオン・シオン=雪野五月、レナ=中原麻衣でお送りしてます。テーマはひぐらしの世界観を楽しんでもらおうというものです。部分部分で、ひぐらしキャラが出てくるのですが、基本声優トークという感覚です。

内容としては、リスナー質問系・部活系(声優同士のゲーム)・かけら探し(都市伝説・謎など)・視聴者からの小説朗読というものです。あとは、パロディ系のコントです。

第4回まで、聴きました。途中で寝てしまうので、2回以上聴くハメになりますが・・・。小説朗読の続きが気になります。この小説、文字化してみようかな思うが、喜ぶ人はいるかなー? このページのトップへ


うみねこのなく頃に

概要
同サークルの第一作目である『ひぐらしのなく頃に』の血脈を受け継ぎつつ、全く別の世界観の作品になるという。『ひぐらし』のような多編に渡る作品なのかは不明。

推理をしても解かせる気など全くないとあらかじめ断りを入れている。


ストーリー
時は1986年10月4日。舞台となるは大富豪の右代宮(うしろみや)家が領有する伊豆諸島の六軒(ろっけん)島。年に一度の親族会議を行う為に当家の親族達が集結しつつあった。しかし、島で待っているのは当主死亡後の財産分割問題という親族同士に暗雲を呼び込む議題。そして、それ以上に。まるで島に彼らを閉じ込めるかのように台風が迫りつつあった……。



「ひぐらしのなく頃に」の原作者=07th Expansionが2007年夏のコミックマーケット72で発表予定の同人ゲームである。ひぐらしが前記事でも神系に属するほど素晴らしい物と紹介しました。その人気は、管理人の予想より高く、この次回作に期待している人が多いみたいです。

どうでもいいが、夏コミでないと買えないのだろうか???

20070712052253.jpg

↑うみねこのく頃に 登場人物

メイドがいるのは、やはり作者ならではと思った。最新情報聞いたら、またupしてみます。
このページのトップへ


↑イスラフェルリーチで当たりました

新台「新世紀エヴァンゲリオン まごころを君」に打ってきました。5Kで当たりました。そのコイン飲まれた290付近で、アスカバレー勝利。何度もスポーツ系のリーチは出ましたが、何故か当たりました。熱い前予告とかないから、よく分からない。

20070711211409.jpg


次は三機攻撃リーチ見事撃破!!!3回とも黄色の7当たりでした。感想としては、以前よりはマシとしか言いようがないです。目新しいのは、スポーツ系の演出しかないし・・・。

とりあえず、暴走観たいです。スイカ揃える事出来なかったので、コインは60枚は損したかと・・・。ちなみに、220Gで辞めました。マイナス2Kです。エヴァスロは勝つのは難しい気しました。

このページのトップへ


↑白髪レイは嬉しい

こんばんわ、1/100以下でないと不安なキャミンです。本日は12回当たり。内、2回例の4回転で当たった。それにしても、1.2連しかしない。勘弁してくれー!

でも、本日はプレミア多かったです。
① ケン空見上げ→トキ
② ケン空見上げのみ
③ リンつまづき
④ バット「ドル箱」

残念なハズレ
赤通行人+赤雑魚+2Dサウザー→負け2回続いた。
緑通行人+緑雑魚→サウザー負け
他にも何度かサウザーいったが負け。サウザーは強いのか??

このページのトップへ



こんばんわ、管理人のキャミンです。本日は暑かった。「ゼロの使い魔 双月の騎士」スタートしました。前の記事では、ツンデレ基本講座としてupしたアニメでしたが、今期ではデレデレでした。あまりニヤニヤ系にしてしまうと、却って本来の良さ壊しそうで心配です。まあ、まだ一話目ですが・・・。作画が前作より良くなってました。

一話目は、コメディ要素一杯の挨拶のような回でした。今後の展開に期待したい所です。それにしても、サイトの犬ぶりのパワーアップ振りは一体何なのでしょう。
このページのトップへ



こんにちわ、管理人のキャミンです。今回の溜池NOWは好評である天下一武道会です。最強或いは理想のの教師は誰かを決める好企画。第3回だけに、参加者も8人から10人に増えたため、やや長編になりそうな予感です。前半という事で、2回戦まで放送されました。

第一試合
ドラマ「スクールウォーズ」      弁士:松村邦弘
アニメ「魁!男塾」塾長(江田島平八) 弁士:ジゴロウ

この対決は、物真似の松村に軍配!松村のドラマオタぶりは流石です。地味に尊敬の念を抱いているのは管理人だけでしょうか?このドラマのファンは結構熱狂的信者になってしまう傾向が多い気します。友達にも、真似する輩がいました。「ここは学校じゃない、戦場だあーー」が自分にはヒットでした。

男塾では、各卒業生が総理大臣や業界の社長になっている事をジゴロウ先生は主張しましたが、そこまででした・・・。雑誌「プレイボーイ」で、その漫画観た時は、ちょっと吹いてしまいましたが、漫画自体は面白くないす。

第二試合 
ドラマ「高校教師」真田広之 弁士:日本大学教授
映画 「いまを生きる」   弁士:「映画瓦版」評論家

日大教授はただの真田ファンのようです。でも、その基地外ぶりがちょっと良かった。「いまを生きる」はアカデミー賞も獲得した名作です。僕はあまり共感できないですが・・・。

それにしても、「映画瓦版」の運営者が映画評論家の仕事をしていた事に驚きました。瓦版は映画感想のサイトです。8年前位は、結構常連で観てました。一つの映画の感想に、長文・気合・熱意・分かりやすさを持ったとても参考になるサイトです。当時、素人のサイトだと思ってたのですが、プロだったか・・・。まあ、そうだよなあ。是非ご覧あれ。

結果はもちろん、「いまを生きる」。そりゃそうだ、あんな教師ばかりなら日本から教師いなくなる・・・。

総括として、教師・教育ネタはやはり面白いです。
このページのトップへ



第4回「アウターワールド」挑戦。この回は、ようやくCXっぽくなりました。かなり理不尽な設定です。すぐ死ぬわ、謎解きヒント無いわ、セリフは無いといった駄目ゲームです。ニコニコ動画のコメントによると、アクション映画のような演出を目指したゲームだそうです。くそゲーほど、能力発揮する有野課長はいいっすわ。

第5回「がんばれ ゴエモン ゆき姫救出絵巻」挑戦。このゲームは管理人もプレイした事あります。クリアはしてないけど。楽しさは無かったけど、イノコMAXが戻ってきたので嬉しかった。やはりスタッフと四苦八苦してクリア目指した、あの時代は良かった。ちょっと、今後のCXが心配です、面白さが半減してきている。

relay55.jpg

↑「ときめきメモリアル

つい、観てしまった。それにしても、あの適当プレイぶりで、よく藤崎詩織クリアしたものだ。この回は、かなり出来が良かったのを再確認しました。 このページのトップへ


らき☆すた」は観ているでしょうか???OP「もってけ!セーラーふく」のクオリティの高さは京アニの本骨頂なのでしょうか。最近2番を聞いて、意味不明な単語の多さに嬉しくなりました。そんな訳で、今回upしときます。一番は何回聞いたか不明なのですが・・・。

アニメは13話まで進んでいます。13話の内、管理人としては大当たりの回が3回はありました。予想より、楽しんで観ております。カガミさんの突っ込み(普通っぷり)が面白いです。



↑ローゼンメイデン+らきすた MAD系作画

このページのトップへ


↑左が言葉(ことのは)右が世界(せかい)

School Days スクールデイズ」は元々エロゲームらしいです。詳しい経緯は省きますが(知らないだけ)、今期からアニメ化したようです。管理人はニコニコ動画にて観たので、深いエロ部分は観ていません。エロなしでも、どうあれストーリにはなっているので、その意味では立派な作品かもしれないです。

ゲームだけに、同じ舞台で様々なEDがあるわけです。ほとんどがBadEndingです。確かに、「ひぐらしのなく頃に」はじめバッドEDはお約束とはいえ、このゲームのEDはひどい。恋愛系のもつれや憎悪は気持ち悪いし上に、生々しく苛立たせます。三角関係のモツレから、片方の人格が壊れてしまう描写は、ホラー大好き人間の自分でも辟易しました。

まあ、それはともかく。今回のアニメでは、どこまで放送する気だろう、という好奇心から早送りしながら観てみよう思います。1話は、まあ冒頭ですからね、面白いも何もありません。強いて言えば、原作を忠実に描いていこうというスタッフの意思を感じました。次の記事のup時にでも、あらすじ等載せていくつもりなので、よろしくなのです。

20070706222137.jpg

↑たぶんエロゲームのワンシーンです。ニコニコでは18禁はNGなので確認は出来ません。
このページのトップへ
20070706201240.jpg


当たった後、なんと確変4回転を6連しました。初めての出来事で、驚きと嬉しさで一杯であります。時短で無事2Dジャギを倒し、また4回転で当たり計9連を達成しました。
20070706201144.jpg


その後は、1連2連を繰り返しました。プレミアで、エイリアンが横切っていきました。写メは撮れませんでしたが、当たり確定なので何か面白いこと起きないかと携帯掲げていたら、全回転でした。

20070706201046.jpg


結局4箱まで増やしました。20回以上は当たったと思う。最後に、「これは当たれよ」大ハズシ紹介。時短中、ステージ移行シン+シン墓+レイ構え+「リーーーチ」音声+青オーラ→レイスーパー発展ハズレ。それにしても、ステージ前予告(鷹やジャギ像)やレイ構え、ケンシロウスーパーの信頼度低すぎる。とても残念なのです。
このページのトップへ


ついに、「ひぐらしのなく頃に解」スタート。7/9の開始かと思いきや、地方によって異なるのが幸いでした。放送から24時間経過していないにもかかわらず、60000HITの盛況ぶりです。

第1話は厄晒し編の「サイカイ」というタイトルです。アニメオリジナルストーリだけに展開が分かりません。印象としては、おそらく1期の復習も兼ねたものになりそうな予感です。40歳近い竜宮レナの登場は驚きでした。まあ、4話構成だけに気楽に観たい思います。楽しみなのは祭り晒し編!!!「あー、早く観てーーー」思います。

20070706211511.jpg
このページのトップへ
20070705232151.jpg


こんばんわ、管理人のキャミンです。今夜はいくつか更新していく予定です。「灼眼のシャナたん」、「灼眼のシャナたん りたーんず」、「頂のヘカテーたん」の三本作で、計20分もありません。番組スタッフがファンのために制作した「シャナたん」。小さくて、大好きなメロンパンばかり食べる姿は小動物を思わせる可愛らしさです。ネタ的には、下ネタが多いので、スタッフ壊れたかと心配してしまうほどです。本編より面白いかもしれない・・・。他の見せ場としては、クラスメイトの吉田さんの腹黒っぷりが良いですスマイル

まあ、本編見ないと面白さは半減なのは間違いないです。最後にシャナたんとヘカテーたんの対決は、正に声優同士の華麗な戦いになります。すなわち、釘宮X能登のバトルです。まあ、ご覧頂けたら思います。

このページのトップへ


↑「灼眼のシャナ」主人公シャナ

概要
シリーズ累計420万部を突破している、2000年代中期のライトノベルを代表する作品の一つである。キャッチフレーズは「奇妙な学園ストーリー」(高橋弥七郎の言を借りるならば「痛快娯楽アクション小説」)。

作品独自の専門用語の多用や独特の世界観で構築された本作の内容を把握・理解するには少々時間を要するものの、一度頭に入れてしまえば、それらは本作の作品世界を楽しむための必要不可欠な存在であると感じる事が出来る。事実として中高生など若い読者を中心に熱狂的なファンは多い。また、高橋は『鋼の錬金術師』の原作者荒川弘との対談において、「燃えも萌えもどっちも好きなんだよ!」と言ったらしい。

ストーリー
御崎市で平凡な日常を過ごしていた高校生・坂井悠二は、とある一人の少女の出現と共に非日常の世界に巻き込まれた。その少女、名もなき『炎髪灼眼の討ち手』は、人知れず人を喰らう異世界人“紅世の徒”を探し討滅するフレイムへイズの一人。彼女は、悠二が自覚のないまま死んでいることを告げ、訳あって“紅世の徒”から狙われるようになった悠二を護る事になる。そんな彼女に悠二は、彼女の刀「贄殿遮那(にえとののしゃな)」から「シャナ」という名前をつける。2人は反発しながらも、少しずつ惹かれ合っていく…。


↑ウィキペディアより

こんばんわ、管理人のキャミンでーす。今回の紹介作品は「灼眼のシャナ」ですわ。結構真面目なストーリなのですが、そのシリアス部分は正直中学生レベルです。でも、いわゆる萌え部分は結構楽しめました。やはり、シリアス少な目にして楽しい日常を多く描いて欲しいなあ、思います。映画にもなる上に、第二期シリーズが今秋からスタートするようなので、チェックの価値はあるでしょう。

シャナの声優は釘宮理恵さん。「ゼロの使い魔」の主人公ルイズでも活躍しただけに、「うまい」と思わされます。以前の記事にも載せましたが、林原めぐみ以来の大声優になる予感します。

内容について少し話します。ようは化け物退治をする女の子の話です。区切れ区切れに、やや強い化け物というのが出てくるってイメージですね。ただ、その化け物がそれなりの哲学や思想を持ってるのが、多少楽しめます。それにしても、シリアスを楽しめる「クレイモア」はやはり名作だなーと改めて思う。週刊ジャンプにも掲載される事になったしね。

20070705231920.jpg

↑シャナ
20070705231940.jpg

↑悠司君のクラスメイト
20070705231857.jpg

↑頂のヘカテー(一応強敵なのかなあ)
このページのトップへ
rozen-maiden139.jpg

↑主人公ジュンの裁縫する様子を見る真紅(シンク)

画像大きすぎて申し訳ないです。さて、以前にも紹介した人形アニメです。内容としては1期とあまり変わらないです。でも、日常生活を描いたシーンが一番和むし・楽しいです。シリアスよりギャグのが良いと思うようになったのは、管理人の精神が変わってしまったのでしょうか。

ローゼンメイデン・オーベルキューべも観ました。1話しかないのは残念ですが・・・。その中で、水銀灯という人気キャラの過去が分かります。悪党の印象ですが、実はそうでもなかったという事が分かります。管理人としては、そんな好きなキャラではありませんが、人気の理由は分かった気します。

全編とおして、癒し系アニメという印象です。人気はまだあるようですし、自分も気に入りました。一度ご覧下さい。最後にキャラ順位を。

真紅>ヒナイチゴ>スイセイセキ>水銀灯>ソウセイセキ>>>カナリア・薔薇水晶

このページのトップへ

FC2Ad

Information

キャミン33
  • Author: キャミン33
  • ☆住まい 北海道札幌市
    ☆年齢  20代(男性)
    ☆趣味  ギャンブル・小説・漫画・TV・歴史物・ゲーム
    ☆パチンコ中心のブログの予定ですが、自分の趣味を綴っていくつもりです

Search

Calendar

06月 « 2007年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

キャミン33

Author:キャミン33
☆住まい 北海道札幌市
☆年齢  20代(男性)
☆趣味  ギャンブル・小説・漫画・TV・歴史物・ゲーム
☆パチンコ中心のブログの予定ですが、自分の趣味を綴っていくつもりです

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブックマークに追加
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

FC2カウンター

にほんブログ村 パチンコブログへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。