ニコニコ動画/パチンコ奮闘日記「手作り3年ツモ8年」

 パチンコの成績はじめ、ニコニコ動画等感想upします。キャミン(自称評論家)は「ひぐらしのなく頃に」はじめアニメに凝ってます。コメント等お待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ


パチンコの釘について、こんな分かりやすく丁寧に説明する番組は他にはないのではないでしょうか。そんな思いから、今回急遽、upしました。マンション久保田の読釘術は俺にきけ!!~スーパー海物語in沖縄。

マンション久保田さんはパチの勝ちでマンション買った事から付いた異名だそうです。このおじさんは熱い人ですねー。今回の動画は、スーパー海物語in沖縄についてです。スー海との違いも初めて知りました。ストロークについての話も参考になった。風車やゲージについての説明も分かりやすかったし、とても参考になる番組ですわ。マンション久保田動画集めてみようかなあ。勝利に導けるかは努力次第だと思うけど、玉の流れも見る楽しみは持てそうな予感はします。

パチンコブログの皆のために、一応後編もupしておきます。
スポンサーサイト
このページのトップへ



こんばんわ、管理人のキャミンです。元々、パチンコ・TV番組を主体にお送りする予定だった、このブログもアニメ系に片寄ってきました。まあ、アニメ好きなのでしょうがないのですが、2次元ばかりだと何か変な疑いがかかるのもあれなので・・・。

今回は、お色気記事u兼ねて今年8月位から、気になった南明菜さんの紹介をしてみたい。アッキーナという愛称で呼ばれているらしく、出した写真集は1位にランクイングするらしい。上戸あやの妹分とも言われ、期待の次世代アイドルとまで言われているとの事。今年1月にはグッドウィル会長との関係を疑われた記事が報道されもした。また、今年1月には事務所を辞め、マネージャーと独立もしたとの事です。

次に、管理人の気になった事を書いてみます。まず、管理人はコンビニでフライデーはじめプレイボーイなどのグラビア系の記事を立ち読みすることが多々あるのです。(毎週ではないです・・・)その中で、彼女が少なからず取り上げられているんですよね。管理人としては、他のグラビアと似たりよったりの印象だったのですが・・・。

動画を観て、考えが変わりました。グラビア雑誌はサッとしか見ない訳ですが、動画だと体全体見る事なりますからねー。どうやら、彼女の最大の長所は下半身のプロモーションの良さにあるようです。腰まわりにも、これが本当のw60以下なのだろうなーと思わせます(ほとんどのアイドルのw59は嘘らしいです)。胸のあたりも、しっかりと女性らしさを強調しているしねー。
20071025084725.jpg

↑この画像だけじゃ、分かりにくいかも・・・

そんな訳で、今回upしてみた。たぶん、男性より女性視点で見たほうが体のラインの綺麗さに驚くのではないかなー思う。まあ、やや大げさに紹介した感は否めないが、彼女の人気の説明にはなるのでは?と思いました。最後にもう一つ画像upしておきます。
20071025084841.jpg

このページのトップへ


こんばんわ、管理人キャミンです。最萌えトーナメントの記事upに関連して、今回ニコニコの中でのファン投票動画「ニコニコ愛されキャラ選手権」をupしてみました。お勧め度は決して高くはないです。ただ、管理人がこういったランキングが好きなだけです。TV番組でやっているようなアニメ人気ランキングの統計よりは信頼出来ると思ってます。やはり、コアなファン層からのランキングのが面白いでしょう!!!

結果を挙げたら、動画の意味がなくなるかもですが・・・。敢えて、ベスト5のみ列挙しておきます。動画では、BGM/画像が流れているし、50位から挙げられてます。

一位 長門有希 「涼宮ハルヒの憂鬱」→92656P
二位 水銀燈  「ローゼンメイデン」   →81195P
三位 柊かがみ 「らき☆すた」   →56038P
四位 竜宮レナ 「ひぐらしのなく頃に」→46008P
五位 柊つかさ 「らき☆すた」   →40374P

長門の人気の高さは異常ですわー(笑)。水銀燈は一部熱狂的な信者がいるようなのでランキング入りしたのではないかと思う。「らきすた」関係はOP「もってけ!セーラ服」はじめ、多くの動画をニコニコに残しました。特に好きなのは、「かがみとこなたのドラゴンクエストⅢ」です。ひぐらしの人気も高くて、管理人としては嬉しいです。
20071029025757.jpg

↑今回1位とった長門有希の画像です!
このページのトップへ


こんばんわ、管理人のキャミンです。以前も何かの記事に書きましたが、僕がお勧めするニコ動画の紹介をしていきたい思います。削除される可能性も高いため、自重していたのですが・・・。そんな不安は置いて、カテゴリーにも「ニコニコ動画」タグ用意いたしました。お楽しみいただければ思います。

今回、紹介する動画はニコニコ動画の歴史という内容です。でも、ギャグ要素満載で楽しめると思います。up主のセンスは異常だと心から思える。一からみても良いのではないでしょうか。

内容は、動画投稿人+字幕職VSニコニコ運営という図式です。映画のシーンを土台にして、会話が繰り広げられます。BGMはニコニコ的に流行ってる曲を選別、その選曲のセンス・タイミングは神業です。

ちなみに、第一部は「ロードオブザ・ザリング」のパロ。第二部はPSゲーム「地球防衛軍」が舞台です。このシリーズでは、第三部が秀逸です。二部は少し感動(涙腺うるうる)した。

「最後に、全ての動画投稿人、字幕職人、ニコ坊に敬礼!!!!」 このページのトップへ



どーも、「アニメ最萌えトーナメン」に関しての記事です。知らない方も多いと思うので、簡単な説明をします。アニメキャラ(女の子)全部出して、投票していこうというものです。予選で各ブロック10組ほどが繰り上がったと思う。最終的に一人選ばれるわけです。去年は「ローゼンメイデン」のカナリアというキャラが優勝しました。ルールは厳正で公正です。運営はしかっりしてると思います。管理人がこのトーナメントを知ったのは去年でした。今年は投票を何度もしましたよ。参加した方が、結末がより楽しめるかなー思って。今のところ、自分が投票したキャラは勝ち上がっております。自慢のつもりですが、まあ似た考えの人が多いだけなのでしょうな。それにしても、実際参加してるのはアニオタばかりだから自分もその部類のなのかなー思うとムズ痒いです。

さて、いよいよトーナメントも佳境に入りつつあるので、その途中経過を載せてみます。
  ┏━━━ 竜宮レナ@ひぐらしのなく頃に
  ┏┛
  ┃┗━━━ 高町なのは@魔法少女リリカルなのはStrikerS
┏┛
┃┃┏━━━ 泉こなた@らき☆すた
┃┗┓
┃  ┗━━━ 三千院ナギ@ハヤテのごとく!

┃  ┏━━━ 古手梨花@ひぐらしのなく頃に
┃┏┛
┃┃┗━━━ ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール@ゼロの使い魔
┗┓
  ┃┏━━━ 真紅@ローゼンメイデン オーベルテューレ
  ┗┓
    ┗━━━ 柊つかさ@らき☆すた


上記を見る限り、今年はらきすた/ひぐらしのなく頃にが強いようです。特に、らきすたの人気は京アニ効果もあってか強い支持があるようですわ。自分は「ひぐらし」「ゼロの使い魔」「ローゼンメイデン」を中心に投票してきました。さて、今後は1対1の対決。どうなるのでしょうなあ。

管理人の希望としては、「ひぐらしのなく頃に」古手リカを応援してます。優勝予想としては、竜宮レナor泉こなたが堅いかなー思う。ちなみに、「ローゼンメイデン」では真紅が一番好きです。管理人は観てませんが、「魔法少女なのは」「ハヤテのごとく」も人気があるようですね。「ゼロの使い魔」ルイズは声優の釘宮効果もあってか、人気があるようです。管理人も久々に反応した最近の声優ですわ。でも、ニ期の出来がいまいちでしたので、優勝は難しいだろうなー思います。

一応、ギャンブルブログでもあるので、一点買いを求められるなら?不本意ではあるが、泉こなたが優勝でしょうな。

結果なども、また記事としてupしてみたい思います。興味ある方のためにリンク挿入しておきます。
http://animemoe2007.hp.infoseek.co.jp/

このページのトップへ



作品概要
年度途中で、とある小学校に赴任した、まだ新任の青年教師・青木。着任してすぐ、3年1組の担任になるが、そのクラスはある問題が起き、前任の教師が辞めたところであった。

教師による児童いじめ、逆に児童による教師いじめといった、現実の教育現場で起きている問題をモチーフに、個性的すぎる児童たちに振り回されつつ、困難な問題の解決に努力する若き教師の苦悩と成長を描く。

りんの奔放さ、とくにあけっぴろげに青木を誘惑するシチュエーションで話題を呼び、1巻の初版は瞬く間に入手困難となった。後に秋葉原の専門店では新刊を900冊近く山積みにするところも出た[1]。

ただしあくまで一般向け作品であり、扇情的な場面で読者を引っ張りながら、子供と大人の交流の難しさなどのシリアスな要素を読ませる面もある。作者自身もまた「一般誌の限界に挑戦」しつつ「エロ漫画ではない」と語っている。

作中の時間経過により、当初3年生だったりんたちは4年生に進級している。


↑ウィキペディアより

ニコニコ動画では、ロリコン専用アニメと謳われる作品「こどものじかん」の紹介です。内容は、小学校3年生の主人公の女の子が担任教師を誘惑する所がやや大人びているので、ちょっと問題視されるのでしょう。ただ、管理人が思うにアニメだから可愛らしくみえるだけだと思うんすけどね。実際は、小学校で生徒に手を出す教師がいたとしても、6年生なんじゃねーのとは思いますが。ちなみに、知り合いの女の子で、中学1年生で教師に手をだされている現実を僕は知っています。

さて、アニメですね。何といっても、規制が多いのがうけるというか、苛立ちます。モエたんでも、規制はあったが、今回はセリフの規制ですから!!!話わかんねーだろ、と突っ込みたい。ストーリー性としては画面観なくても分かるような内容ですが、女の子3人組みのキャラクター性は魅せるなー思った。どうしても、ハルヒのような積極的なキャラ、長門のような冷静さ・腹黒さ、みくるのような天然・おとなしいキャラというのはアニメの万国共通のスタイルなんすかねー。

20071025061115.jpg

左→かがみ くろ(主人公りんが好きなようです。黒いキャラにもなれるし、りんと教師との接近に嫉妬する所がかわいいです)
中→ここのえ りん(主人公で、担任教師に迫ります。流行のツインテールで、勉強・スポーツ万能タイプです)
右→うさ みみ(おとなしいキャラ。上の二人の押さえですかね。主人公の兄が好きなようです)
このページのトップへ



銀河英雄伝説外伝です。発売の順番としては、この回が2回目なんですよ。今回、記事にupしている順番はなるべく時系列に沿った方がかっこいいかなー思ってそうしてます。当時は早く発売されないかなーと友達と語り合ったものです。今では、ネットの普及で誰でも気楽に無料で楽しめますからなあ。すごい時代になったものだ。

さて、今回は大佐昇進するにあたっての研修の話。幼年学校が舞台の、殺人事件です。名探偵ラインハルトが見る事ができます。シュテーガー校長、学年首席のモーリッツ・ハーゼなど登場します。父親の葬儀のシーンなどもありますね。

印象的なのは、学校の講義で劣悪遺伝子排除法・エックハルトの理論など本編で聞いた事のある内容が出てくるシーンです。この話では、派手な戦闘などはないです。まったりと見る事ができるのではないでしょうか。まあ、基本はライン・キルヒの会話が面白いんすよね。銀英ファンには。 このページのトップへ



おはようございます、管理人のキャミンです。深夜勤務のため、生活リズムがまだ落ち着かないので、朝早くからの更新になります。本当は毎日コツコツ更新した方が良いとはおもってるのですが・・・、なかなか上手くいかないものです。本日は6記事ほどupする予定です。自分の記事をまめにチェックして頂いている方には感謝にたえません。それでは、この記事では「銀河英雄伝説」の紹介です。記事数が多くなると判断したため、カテゴリーに銀英用を用意しました。お役に立てればと思いますFrog

「奪還者」では、ラインハルト中佐の活躍話が描かれています。巡航艦の艦長という設定だけに、少佐の地位で駆逐艦艦長という位置づけが分かりやすくなったのではないかな、と思う。

内容は、ヘルクスハイマー伯爵が試行性ゼッフル粒子装置を持って亡命する所から始まります。任務内容はその阻止とゼッフル粒子の奪還で、秘密任務となるため、たった一隻での旅路となります。ゼッフル粒子は帝国の公式記録ではアムリッツア星域会戦が最初とされてますが、カストロプの乱においても、キルヒアイスが使用してます。今回の任務でも、大いに役立つのですが・・・。ちょっと、出来すぎかな、かな。

この話では、多くの登場人物が出ます。アニメオリジナルならではとも言えます。やや強引ですが、ラインハルトの元帥府に並ぶ諸提督全員の接触がこの話で作りあげられているのです。レンネンカンプ、ワーレン、ミュラー、沈黙提督の異名を持つ、あれ名前出てこない(笑)。あっ、アイゼナッハだ。

上記の人物以外にも、技術部のシャフト、フェザーン自治領を新しく赴任するルビンスキーの名前も出てきます。その意味では、楽しめるのではないかと思う。任務での小戦闘も分かりやすいしね、白兵戦もありますよ。ラストのエピソードも、なるほどねーと感じました。ブラウンシュバイク・リッテンハイムの娘が実は遺伝的におかしいと判明するらしい。妙な皮肉といいますかね・・・。
このページのトップへ



どーも、管理人のキャミンです。なんだかんだで、10000ぺリカは使用しました。たぶん最高演出はステップ3のロイエンタールだったかと・・・。残念な結果でした。

感想としては、当たらなければしょうもない思うのですが、述べてみます。通常時はやはり退屈でした。どのパチもしょうがないのかもですけど。残念なのは、通常時の音が聞こえにくかった。どーも、当たった台の曲は聞こえるのですが、通常時は聞こえにくかった。

来月もう一度勝負してみようかな。

パチ話で、1円パチンコエヴァ3を9000ぺリカもやってしまった。最高はS4でした。700回転はぶんまわしたんじゃないかなー。ちょっと、ショックです。腹いせにエヴァスロやったら、1000ぺリカで当たった。4回引き戻したが、レギュラー4回。インチキなのかなー思った。でも、5号機は1000ぺリカである程度回せるのがいいですな。パチも1000ペリカで、40回転位回れば気持ちいいかもなー思う。エヴァ系のスロはまた出るかもしれないですね。
このページのトップへ


↑CR賭博カイジ 1/99スペック(確変率75%)

どーも、管理人のキャミンです。実は最近チョコチョコ、パチ復活しております。本日の成績・軌跡をupします。

CR銀河英雄伝説を打ちたいなー思ってた管理人ですが、出ていたのは「黒ひげ危機一髪」「アンルイスと魔法の王国」でした。黒ヒゲが1/100だったので、ちょっとやってみよう思ったのが運の尽き。

ウォンテッドモードいっても、時短のみ。最高信頼度の黒ヒゲ危機一髪リーチに発展してもハズレ。散々でした。さすが京洛クオリティー。
→ -4000ぺリカ

帰ろう思いましたが、「カイジ」やってみたかったので、試し打ち。スーパー発展は見たいと、ちょこちょこ投資した4000ぺリカにて。コンビに店員リーチから、おそらくストーリー系「パチンコ沼」に発展。二段階に発展して、見事当たりました!

かなり、ドキドキしました。が、よく見ると1/100スペックでした。
【“久しぶりにパチンコやってみた”の続きを読む】 このページのトップへ


↑ヘカテーとシャナ

「灼眼のシャナⅡ」第1話、よかったです。まず、OPが良かった、製作者側の気合を感じマシた。作画も綺麗だった。第1話だからかもですが、各キャラをきちんと登場させていたし。これは予想以上に期待できそうです。

 シャナのツンデレぶりは相変わらずでした。原作知らないので、今後のストーリを楽しみにします。
このページのトップへ


↑goo画像からみつけました

ネウロの人気は昇り上がりのようです。あまり人気が高まって、作者の自由な画・発想に制限がかかってしまうのでは?と心配してしまいます。なにせ、ジャンプコミックスは過去の作品は多く所有していますが、最近の作品では「ハンターハンター」以来ですから、わざわざコミック買うなど。今のジャンプでは、新展開と予想されるシックス(最強の悪意を持つ人)に向けて、ギャグ編といいますか、総集編のようなものが展開されています。

さて、アニメでしたね。第1話では、シロタシェフ登場。例のドーピングコンソメスープのお話でした。冒頭から、すでに事務所を構えているシーンからも、原作とは異なる方式でストーリーが展開されるようです。桂木ヤコ(主人公)がやけに可愛く描かれています。ファンが多いのかな。

残念なのは、OPでした。正直、あれはひどい。ネウロは連載当初から、地味なコアファンがいて、アニメ化したら、こんなOPはどうだろう、と数々のMADオープニングがあっただけに残念です。MADのが出来がいい。やはり、この作品を理解しているというか何というか。まあ、今後次第ですね。

時に、「ハンターハンター」復活いたしました。おめでとうございます。いまさら?という声もあるでしょうが、少なくともキメラアント編はきちんと終わって欲しい思います。
20071008000916.jpg

↑可愛らしく描いた画像多かったため、一応紹介してみました
このページのトップへ



こんばんわ、管理人のキャミンです。「カイジ」アニメ版はじまりました。カイジ役の声優は萩原聖人、くしくもアカギ役も彼でした。アカギより合ってる気がします。原作が面白いのは言うまでもないですが、アニメ版も中々どうして展開がスムーズで、飽きる事無く観る事が出来ます。おそらく、製作者側も原作読んでいる人が多いと考えているのではないだろうか。

パチンコ版「カイジ」はまだ打ってない管理人ですが、ちょっと打ってみたくなりました。
このページのトップへ



ひぐらしのなく頃に解」皆殺し編、終了いたしました。これで、放送打ち切りではないと信じたいです。ただ、例の高校生による殺人事件の影響から放送が自粛される可能性も高いため、ここに一つの区切りとして記事をupしたい思います。

今回の皆殺し編にて、今までの事件の真相に近い部分まで判明いたします。前半部分にて、部活メンバーの努力により村全体を動かしていく過程を楽しむ事が出来る。管理人は生活相談所とのやり取りのシーンはもっとアニメでしっかり描いていいと思った。後半では、いわゆる悲劇が起きてしまうわけです・・・。

詳しい内容は敢えて割愛しますが、今回のアニメの13話「終末」は原作とやや異なります。圭一が銃弾で倒れてしまうシーンは本来もっと時間がかかります。さらに、その後、部活メンバーはすぐに捕まる事になってました。アニメでは、最後まで生きようという描写、武器を持って反撃する部分まで描かれています。竜宮レナが鉈を峰打ちするあたりが顕著な場面でしょう。賛否両論ある中、管理人は原作に匹敵する上手い演出だと思います。
アニメ版の竜宮レナはゲームと異なり、インパクトに残りました。ゲームだと、空気化(背景のようになってゆく)のですけど。13話のレナはかっこよかったなあ。

放送されるか不明ですが、祭り曝し編orミオツクシ編を放送しないと本当にただの猟奇殺人物になってしまうんだけどなあ。

20071003031524.jpg

↑解では、サトコの扱いが前作より、かなり気を遣っていると思う このページのトップへ



こんばんわ、管理人のキャミンです。今期からの新しいアニメのチェックはしていないため、どの作品が楽しめるか不明です。パッと見だと、どうもPCゲーム系のアニメが多そうです。いわば、恋愛っぽくて、可愛らしいようなキャラばかりの・・・。いまいち興味うすです。まあ、ともあれ、「灼眼のシャナ」ニ期が今期から始まる事のみ知っているので、これは見ようかなー思ってます。

ニコニコ動画では、新作の映画は規制のためか、なかなかupされにくいのですが、今回「灼眼のシャナ 劇場版」を見る事できました。内容としては、1話から8話あたりの総集編というイメージです。もちろん、画質の向上、演出は豪華です。さらに言うと、幕間劇はアニメ版と異なっています。ニコニコのコメントによると、原作を忠実に描いたのだろうという意見もありました。

敵役として、マリアンヌという人形使いが出てくるのですが、確かに初っ端に出てきた敵としては、中々おいしいキャラではありました。その意味では、このエピソードに焦点を絞ったのは有りかな、思います。

以前も記事にしましたが、作品としてはいまいちかな思ってます。シリアス部分がどうも気乗りしないというか・・・。ただ、日常生活は結構楽しめたので、観てしまいました。ニ期のストーリーは全く知らないので、シリアス部分も楽しめるアニメであって欲しい思います。
このページのトップへ



こんばんわ、管理人のキャミンです。今回の紹介は銀河英雄伝説外伝「決闘者」です。ラインハルトが大尉として、内勤業務に飽きた頃、シャウハイゼン家での揉め事に介入する話です。銃・剣を使用しての決闘をすることになります。

見所は、ヘルクスハイマー伯爵の上位にあたるリッテンハイム候爵が登場する辺りです。本編では、出番の少なかったリッテンハイム侯ですが、中々貴族してるって感じです。娘のサビーネの登場にも注目してもよいのではないでしょうか。

二つ目に、銃の絡みでルッツが登場します。実際のストーリとしては、やや銀英らしくない気はします。やはり、アニメオリジナルだからでしょうか。

あるup主の意見として、婦女子向け(女性向けのための話)のエイピソードだろうという意見もある位です。まあ、ギャグ回?サービス回?なのは間違いないでしょう。
このページのトップへ

FC2Ad

Information

キャミン33
  • Author: キャミン33
  • ☆住まい 北海道札幌市
    ☆年齢  20代(男性)
    ☆趣味  ギャンブル・小説・漫画・TV・歴史物・ゲーム
    ☆パチンコ中心のブログの予定ですが、自分の趣味を綴っていくつもりです

Search

Calendar

09月 « 2007年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

キャミン33

Author:キャミン33
☆住まい 北海道札幌市
☆年齢  20代(男性)
☆趣味  ギャンブル・小説・漫画・TV・歴史物・ゲーム
☆パチンコ中心のブログの予定ですが、自分の趣味を綴っていくつもりです

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブックマークに追加
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

FC2カウンター

にほんブログ村 パチンコブログへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。